テーマ:

ソフトバンク連覇!

手放しで喜べないのはなぜでしょう。 CSで勝ててないからですね。 順当なら日ハム・オリックスのどちらかが相手となりますが、今年こそ呪縛を解き放って欲しいです。 小久保・松中・カブレラ・杉内らが離脱してる中で勝ててるのは若い戦力が育ってきてる証拠。 この勢いで真の優勝を! 一昨日の購入 「偽物語」 本日の購入 「7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Project mirai(仮)

ねんどろいどミクが3DSに↓ http://miku.sega.jp/info/0271 可愛いのは言うまでもないのであとはゲームとしてどれだけ楽しめるか。 DIVAとの違いを見せて欲しいですね。 本日の購入 「ドラゴンエイジ」10月号 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない⑨」 「花×華④」 「シースルー!?」 “俺…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ドS刑事

面白かったので紹介だけ。 ユーモアミステリーと言えば最近は東川篤哉が旬ですが、これも負けてないですね。 ミステリとのしての構成もあって楽しみながら読みました。 ただタイトルはちょっと違うかなと。 ヒロイン・黒井マヤは猟奇趣味ではありますが、ドSとは言えないのでは。 ツンデレのデレがこれ以上なく効果的。 ドS刑事 風が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風12号

昨日関西方面(福井・京都・兵庫)から帰ってきました。 3日とも曇りか雨(本降りではない)の不安定な天気でしたが、その分暑さはさほど感じず良かったのかもしれません。 心配された台風も自転車並みの遅さで結果的に回避。 しかしこの台風、日本を抜けるのに時間かかり過ぎ…。 週明けにまだ日本海へ抜けていないこともありそうで怖い。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トカゲの王

ブリキ氏のイラストにつられ、買ってきました。 オビに異能力バトル小説とありますが、バイオレンスな描写が「これはアニメ化できね~」な感じです。 耐性のない人はダメかもしれません。 綾辻行人の「殺人鬼」に比べればかわいいものですが。 さてヒロインであろう巣鴨涼ですが、何とシースルーのミニスカにひもパンでして。 小説内の描写ではそこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のどか抱き枕カバー

ORBIT通販で再販されたのが届いておりました↓ 「PALA-SOL」のメインヒロインおっぱい担当(?)、藤田のどかです。 最初の通販のときは骨折してて申し込みそびれてたので、この再販はありがたい。 裏は確実に18禁仕様。 ところで、このあとのROOTの新作はいつになるのでしょうねェ。 本日の購入 「メガミマガジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真夏の方程式

東野圭吾の新刊が出てたので買ってきました。 氏の本はスルーすることもあるのですが、久々のガリレオシリーズとあって手を出さざるを得ません。 今回は海底資源の開発に揺れる海辺の街が舞台。 夏休みの終わり、親戚の旅館に泊まることになった少年。 海を守るため、環境保護活動に参加する旅館の娘。 そして開発者側が行う説明会に学者として呼ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅用火災警報器

設置義務化期限から数日遅れで今日設置しました。 ディスカウントショップで買って来るつもりでしたが、結局電器屋に頼んで設置まで。 正直それほど必要性感じてませんがある種の保険と思って。 罰則はないしまだ未設置の家は多そうですね。 昨日の購入 「YOUNG KING OURS」7月号 「メガミマガジン」7月号 「よいこの萌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕は友達が少ない

少し前から気になっていたので既刊5巻まで買ってきました。 詳細は公式サイトを参照のこと↓ http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rinjinbu/ 友達作りを目指す隣人部ですが‥このキャラクターたちからすれば変人部ですね。 一般人と同じ生活を望むのは無理としか言えません。 登場キャラでは残念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放課後はミステリーとともに

“謎解き”で本屋大賞を受賞した東川篤哉の最新刊です。 表紙で野球部が舞台?と勘違いしました。 野球部員は出てきますし、広島カープネタもありますが(著者は広島出身)。 相変わらず笑いに力点が置かれたミステリです。 ちょっと悔しいですが読みながらニヤニヤしてしまいます。 肩肘張らずに気楽に読むには最適ですね。 そうそう1話目はす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日常

京アニがアニメ化するとしか知らず、全く注目していませんでしたが意外に面白かったです。 “あずまんが”とか“ぱにぽに”とかに近い感じ? 酷評の声もあるようですが、気楽に見る分には楽しめそうです。 同じくニコニコ動画で「シュタインズ・ゲート」一話見ましたが、原作知らないとワケわからないんじゃないかと。 限られた時間で視聴者に理解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和泉つばすフィギュア

E☆2の誌上通販オリジナルフィギュア(和泉つばす×宮川武)が届きました↓ これってキャラ名ない‥と思ったら「アミア」と書いてありました。 魔法少女でしょうか?大きな杖を持ち使い魔を従えています。 造形は申し分なし‥なのですが何となく物足りません。 もうちょっと色気分があっても良かったかなぁと。 乳フィギュアが続いたせい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傷物語・映画化

これで羽川の胸とぱんつが大スクリーン見れる!(←オイ) と思いましたがよくよく考えたら地方で上映される可能性低いですねェ。 「空の境界」が顕著な例で。 来年公開の予定ですが、結局DVDの発売待ちということになるかも。 昨日の購入 「まかでみックス えいす」 本日の購入 「花物語」 神原駿河メイン話は阿良々木暦の卒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

計画停電・今後

福島第一原発は一部外部電源が復旧したものの、3号機から黒煙が上がって作業中断…。 まだ予断を許す状況じゃなさそうです。 現在の危機が回避されても問題は山積みですね。 その一つが現在実施中の計画停電。 これはひとまず四月いっぱいまでの予定みたいですが、その先はこのようなことに↓ http://www.asahi.com/bu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎解きはディナーのあとで

CMで紹介してるの見た記憶があり、店頭で見かけて買ってきました。 お嬢様で刑事でもある宝生麗子が話す事件の謎を執事・影山が解くというミステリ。 こんな謎も解けないとはとうっかり毒舌を吐いてしまう執事に、お嬢様がブチ切れるという展開が面白いです。 とにかくこのお嬢様のツッコミが笑えます。 普段は忠実な使用人として振舞うも時として暴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まおゆう魔王勇者

書店で見かけ立ち読みして面白そうだったので買って読んでました。 読み始めて止まらず既刊の2巻まで一気に。 元は掲示板で書かれてたそうでいろいろ異色です。 登場人物に名前がない(勇者やらメイド長やら役職のまま)とか。 全部会話で地の文がない(ト書のない台本のよう)とか。 内容的には中世ファンタジーラノベ? 人によって好みがはっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔法少女と魔装少女

1月新番のアニメですが、地上波で見れなくてもニコニコチャンネルで配信やってくれるの多くて嬉しいです。 特に新房昭之×虚淵玄×蒼樹うめの組合せで話題の「魔法少女まどか☆マギカ」。 2話まで見ましたが絵はホンワカしてるのに黒展開待受けていそうな雰囲気がアリアリ。 巷では“血だまりスケッチ”とか言われているようですが。 虚淵氏が書いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今井知菜

神戸新聞発の萌えキャラ‥もとい萌えてないキャラが話題となってます↓ http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1101/19/news035.html pixivでイラスト描かれてたり、ニコニコ動画ではMMDでモデル作られて動画UPされてたり。 元々はネタ的に新聞掲載したもののようですが、ネット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7秒後の酒多さんと、俺。

年末に買ったラノベが面白かったので少しだけ。 7秒後の音が聞こえる面堂朗(主人公)と、プロの転び屋(ドジっ娘)である巨乳美少女・酒多さん。 異能の力のために他人を避けるようになった主人公が酒多さんをつい助けてしまうところから始まるラブコメ。 ヒロインは酒多さんのハズですが、酒多さんに気があるツインテール毒舌美少女・毒島縁が強烈です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾物語

物語シリーズ2作目、買ってきました。 今回は八九寺真宵のお話。 で、90ページほど読み進めましたが、真宵出てきません。 暦と忍の掛け合いがつらつらと‥って過去にタイムワープ!? どうやら真宵の過去話のようですね。 そこら辺は年末年始にじっくりと。 ところで冒頭の新キャラはやはり忍野メメの姪?なんでしょうね。 傾物語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OVA「To Heart2 adnext」vol.2

アクアプラス通販で予約してたのが届きました。 例によって特装版なので特典は抱き枕カバー↓ 半脱ぎ愛佳と 半脱ぎささらです。 う~ん、やっぱりadplusの方が破壊力あったかな? それと通販特典でミニジグゾーパズルがついてました↓ 4種類のうち1つがランダムで入ってて、私のはPS3版WAの小夜子。 元絵が最初分か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫物語(白)

待望の新刊です。 コレ出るときに退院できてて良かったなと。 読み進めてますが、初めての羽川=一人称。 新章開幕ということで以後のシリーズはヒロインが一人称となるのでしょうか。 ともあれうふふふ。 猫物語 (白) (講談社BOX)講談社 西尾 維新 ユーザレビュー:笑った!泣いた! 猫 ...羽川がきっと好きにな ...…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫物語(黒)

待望の○物語シリーズ最新刊!買ってきました。 早速読み進めましたが、90ページ過ぎまで羽川出てきません。 そのかわり(?)暦と月火が下着のままでぱんつ談義という‥相変わらずです(笑)。 さらに妹の胸をつかむ兄!ホントに相変わらずです。 そしてようやく出てきた羽川のスカートをめくって黒ぱんつを拝みます。 ここまで書くと何だかな……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幻のvol.29用?

お蔵入りしてたそうです↓ http://members2.jcom.home.ne.jp/iranko00/main.htm HPも含め閉鎖は確実のようですし、もう過去の話となってしまいました…。 そういや「魔法戦士リウイ」の新刊が無期延期となりましたが‥関連あるんでしょうね、おそらく。 本日の購入 「U.F.O 未確認飛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あるいは脳の内に棲む僕の彼女

大型本では珍しい美少女イラストに惹かれ購入。 絵師はCARNELIAN女史でした(絵は表紙のみ)。 中身を読み進めると人型人工知能・AIのお話で‥この起用は納得。 出版元のHPではSF・ホラー・ファンタジーの分類ですが、中身はレベルの高いラノベ? オタ心くすぐる(主人公がオタ)エピソードもあります。 “R・イチロー”って明らか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初セルフ

ガソリン入れに行ったらいつもの所が閉店してました…(給油自体2ヶ月おきくらいなので)。 仕方なくここでいいやと立ち寄ったGSはセルフ店。 勝手がわからずどうすればと思ってたら店員さんが来て説明してくれました。 やってみたら意外に簡単ですね。 よく考えれば大して難しい操作してるわけではないですし。 というかGSも人件費等考えたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

零×4=?

西尾維新の人間シリーズ完結編が4冊同時発売→購入しました。 「零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係」 「零崎人識の人間関係 無桐伊織との関係」 「零崎人識の人間関係 零崎双識との関係」 「零崎人識の人間関係 戯言遣いとの関係」 竹氏の表紙が相変わらず鮮やかです。 このシリーズとしては2年ぶりですか。 どれから読み始めるか迷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3の男

アクアプラスを代表する絵師のひとり、カワタヒサシ氏の画集が発売されます。 詳細はHP↓参照のこと。 http://leaf.aquaplus.jp/ 甘露樹・みつみ美里両氏に続くLeaf Illustrationsの第3弾‥ってカワタ氏が一番の古参(Leafでは)なんですけどね。 個人的にはまーりゃん先輩のPUSH!表紙の全身が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪灯りを点けましょ

この後“しょんぼり”に~‥と続けてしまうのはどのくらいいるのでしょうか。 聞いたことはあっても元ネタ(とりみき)を知る人は少ないかも。 そもそも正しい“ぼんぼり”自体この歌でしか使いませんね~。 他愛のない話ですが。 本日の購入 「生首に聞いてみろ」 「月下の巫女」 「お嬢様☆メイド化計画」 上1冊がミステリ、下2冊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裸?

本日購入「電撃萌王」4月号付録のマウスパッド↓ シートをめくると水着なワケですが。 表紙も何気に裸マフラー。 袋とじのおとなの萌王はシースルー少女と相変わらず萌というよりエロ。 チャンピオンREDいちごには及びませんが(笑)。 本日の購入その他 「YOUNG KING OURS」4月号 「電撃G's magazin…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more