岸岳登山

地元の行事の一貫として数十年ふりに登りました。
郷土史に詳しい専門家を招き、途中途中で説明を聞きながら。
階段や手すり(チェーン)が整備されていて、逆に昔はこれなしによく登ったなと感じました、

城跡を見ながら一通り説明を受けましたが、今回一番驚いたことは「岸岳末孫の祟り」は作られたものであること。
どうやら地元民の税金対策が事の始まりとのことです。
(田畑以外も課税しようとしたのに対し、祟りがあるから耕せないと訴えた)
ずっと当たり前のように思ってきましたが、目からウロコでした。

疲労は明後日出ます(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック