土のう30袋

うちの進入路(坂道)の脇の側溝を挟むように地面がえぐれてまして。
役場の職員に見てもらったら、側溝の下を走ってるヒューム管の周囲が削れてるらしいと。
土砂を埋めてもまた流れてしまうので、とりあえず土のう入れて対処したほうが良いとのこと。
開口部がそんなに大きくなかったんでどうしたものかと考えてましたが結局やりました。
弟ら含め3人で家の裏の土砂を詰めて運んで入れて‥最終的に30袋!
土のう袋は途中で追加で買いに行きました。
穴の深さは2m位あったんですが中が結構えぐれてたんだと。
弟が穴に入り込んで側溝下に土のうを押しこめるなんてできましたから。
最後は土砂とバラスまいてこのように↓
画像
側溝右の斜面はともかく左側は車で昇り降りするので穴が広がると大変。
ひとまずの応急措置だけどこれでどの程度持つか…。
もともと炭鉱の跡地だし地下の配管はかなり昔のもの。
私道だし結構費用がかかるでしょうけど、いずれ工事しなきゃなりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック