テーマ:映画

コードギアス 復活のルルーシュ

ようやく観てきました。 事情はともかく、これはもうC.C.が正妻の座を射止めるまでの話だなと思いました。 冒頭から荷物抱え込んで歩く姿からしてあの傍若無人なキャラはどこへという感じで。 生き返ったシャーリーも助けられるナナリーも新キャラも引き立て役ですね~。 それと咲世子が万能すぎる‥彼女いなかったらほとんどの作戦が成立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Fate/stay night [Heaven's Feel]Ⅱ

観てきました。 このルートは最も18禁でしたが、改めて実感。 どう見ても発情している桜がエ〇い。 黒セイバー×バーサーカーのバトルシーンもありましたが、それ以上に淫靡。 鬱屈とした展開の続きは来年の春までお預け。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボヘミアンラプソディー

クイーンの映画が良かったのでサントラ買ってきました。 ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)Universal Music =music= 2018-10-19 クイーン Amazonアソシエイト やはり音楽映画は音で引き込まれるところがあります。 クイーンは特に好きというわけではないのですが、それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傷物語 Ⅲ冷血篇

観てきました。 これまで“羽川過ぎる”との話を数多く耳にしましたが、 ラストシーンはまさしくキスショットの物語だと思わせるものでした。 その前のバトルが壮絶すぎますけど…。 原画に木村貴宏氏の名がありましたが、十中八九おっぱいシーンで呼ばれたと推測。 あぁでもキスショット役は坂本真綾女史でホントに良かったと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傷物語 Ⅱ熱血篇

観てきました。 話は暦のバトル3戦(ドラマツルギー⇒エピソード⇒ギロチンカッター)まで。 ただそれより羽川さんが異様に性的な視点で描かれているなと。 改めて見ると男(暦)の前でぱんつを脱いで渡す羽川さんはおかしい。 比例してキスショットの出番は少なめ。 手足取り戻して乳とか尻とかアピールしてましたが。 Ⅲ冷血篇は年明け。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傷物語 Ⅰ鉄血編

観て来ました。 羽川がすごく性的でした(乳とぱんつ)。 キスショットは前髪ぱっつんの方がいいんじゃないだろか。 忍野のあの動きは人間ばなれしすぎ(スザク以上)。 そして学習塾がパワーアップ! どう見てもマンション+大学以上です。 次(Ⅱ熱血編)は夏? 最後(Ⅲ冷血編)は来年以降なんでしょうね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亡国のアキト 第4章

観てきました。 第3章と同じくこれも“つなぎ”ですね~。 新たな展開や真相はありましたが。 アシュレイ、前半でアキト達と戦ってるのにあっさりと○○に。 レイラの支援者だったあの人はあっさり裏切り。 そしてシンと初めて直接対峙したレイラがギアスの片りんを(いやその前の大衆に向けた演説も?)。 それにしてもユキヤの「後から行くよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亡国のアキト 第3章

見てきました。 1回目満席で席取れず時間つぶして2回目で。 で、例えるならバック・トゥ・ザ・フューチャー2のような感じ。 つまりは第4章への“中継ぎ”ですね~。 アキトたちに戦いの出番はなく婆さん達と食っちゃ寝して踊ってただけだし。 その代わりテレビオリジナルメンバーが‥って言ってもスザクがランスロットで無双したくらいか~。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽園追放

ふらっと観てきました。 キャラはMMD(ニコニコ動画)で知ってますが、他はニトロプラスが絡んでいるくらいの予備知識。 いやでも十分楽しめました。 アンジェラのぐぬぬ顔!釘宮理恵VIOCEならではですねぇ。 いろいろ裏設定ありそうですがややこしい説明そぎ落としてすっきり見せてくれてます。 しかしあのボディはロリではないだろと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「空の境界・未来福音」

劇場版観てきました。 武内崇氏の絵がそのまま映像化されてるのは逆に新鮮。 デレる式も同じく。 未来に飛んで式の娘・未那(まな)の登場に「おおぅ」と‥なりましたが原作通りでした。 読んだ内容忘れてる…。 それにしても主役を演じる二人(鈴村健一・坂本真綾)が結婚するとはアニメスタート時には思いませんでした。 本日○回目の誕生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亡国のアキト第2章「引き裂かれし翼竜」

本日、観てきました。 今回はアキトとシンの対峙まで。 やはりこの二人を軸に物語は進んでいくようです。 そしてスザクと一緒にやってきた○○がどう見てもル…。 それにしても話の間を縫うようにしてレイラがエロい。 エリザ(猫)を見下ろす視点での絶対領域は間違いなく狙ってますね。 第3章は来春‥次でいろいろ動き出しそうです。 公式…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「真夏の方程式」「SHORT PEACE」

映画の日に休みとって数(十?)年ぶりにハシゴしてきました。 「真夏の方程式」 テレビシリーズ2期は見てませんが原作は既読。 前作(「容疑者Xの献身」)と比べると見劣りしますがこれはこれで。 吉高・杏より前田・風吹の演技に惹かれるってそりゃそうですね。 湯川=福山は鉄板。 「SHORT PEACE」 大友克洋映画、短…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「藁の楯」

休みがてら観てきました。 孫娘を殺された富豪がかけた10億の懸賞金で命を狙われることになった犯人をSPが護送する話。 クズすぎる犯人を藤原竜也が演じてますが、こういう役が当たり前過ぎるのもどうかと。 「こいつを守る価値があるのか」刑事役の岸谷五郎の台詞が一番共感できるんじゃないでしょうか。 間違いなく爽快にはなれない作品です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「脳男」

タイトルのインパクトに惹かれて観てきました。 期待せずに観たせいかなかなか面白かったです。 観終わってスカッとするものではなく、かなり救いが無い結末ですが。 原作は江戸川乱歩賞を受賞しているそうで納得。 何となく“昭和”臭を感じたのは私だけでしょうか。 エンドクレジット見て山崎ハコを見つけ、どの役?と調べたら一番不幸になる母親…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エヴァンゲリヲン・Q

観てきました。 14年経過… 以上。 できるだけ冷めた目で見ようとしたこともあるのか、“破”ほどの衝撃はありませんでした。 もうエヴァで使徒を倒すとかそんな話じゃなくなってるな~。 次の完結編が何年後になるかわかりませんが大団円とかありえませんね~。 で、“:∥”って何て読むの?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「インセプション」

休みとって観て来ました(本日より夏季休暇)。 クリストファー・ノーランは「メメント」以降注目してる監督で、これも予告見て期待してた一本でした。 が、期待の方向性が違ってたかなと。 大半が“夢の中”なのですが、それゆえの不可思議な映像はビル街が持ち上がるシーンくらい。 それより“夢の中の夢”に潜り込み、幾重にも重なった“夢の中”で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリス19歳

昨日ですが「アリス イン ワンダーランド」観てきました。 話題性よりティム・バートン×ジョニー・デップ故のチョイスなのですが。 感想としては可もなく不可もなくといったところでしょうか。 ワンダーランドの映像は変テコではありますが驚きまでには至らず‥これは自分の“慣れ”も一因。 登場キャラの中でチェシャ猫はいい味出してました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花札が世界を救う!?

「サマーウォーズ」借りてきて観ました。 細田守監督の昨夏のヒット作というくらいしか知りませんでしたが、電脳世界での戦争だったんですね。 家族を題材にした娯楽作という点では申し分なく。 途中何度も泣かされました。 一般には高校生の健二・夏希が主役なんでしょうが、個人的に一番は陣内家当主(おばあちゃん)でしょう。 凛々しい声は誰か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武闘派ホームズ

福岡への買い物がてら映画観てきました。 ロバート・ダウニーJr.がホームズを演じる「シャーロックホームズ」。 これがこれまでのどのホームズとも違って行動的。 上半身裸でボクシングなんてイメージにありませんでした。 それ以上にワトソンが医師とは思えない立ち回り。 こちらはジュード・ロウが演じ、最も格好いいワトソンになってます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

115日目

現在“平凡カップル”。 何度かデートを重ね、相手からのデートのお誘いも。 スキンシップも慣れてはきたけれどまだちょっと難しい。 改めて知ったがスキップモードでも現実の時間とリンクしてるのね。 どんなに日数重ねても季節は冬のまま。 夏の装いは実際に夏を待たないといけないワケで…。 (ゲーム内の時間を進めることもできるが、その間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニスカサンタ降臨

帰ったら「クリスマス委員会環&愛佳~ゲーマガver.~」届いてた↓ 箱もクリスマス仕様。 反対側は愛佳。 特典で企画の発端となったイラストのB2タペストリーと元イラストのクリアスティックポスター同梱。 台座が合体するようになっててハート型に。 ダブルサンタは破壊力抜群。 後ろ姿が壮観。 環は期待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原作>映画

劇場で見逃した「天使と悪魔」をレンタルで視聴。 やはりというか原作読んでると普通に評価できない。 「ダヴィンチ・コード」と比べるともうバッサリと改変されてる。 カメルレンゴと教皇の関係を説明しないと動機がよくわからないよ。 確かにこの原作を2時間半に収めるのは無理があるとは思うが。 事前情報なしに映画館で見たらまた評価が違った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思わぬ僥倖?

昨日は研修会で宮崎出張・宿泊。 空港を初めあちこちで東国原知事(似顔絵)がお出迎え。 会場について驚いたのが同じフロアにアニメイト。 ホテルなんだが単独ではなく他店舗が共存してる形態で。 泊まった別のホテルも同じでフロントが5F(1Fはエレベーターだけ‥入り口間違えたかと思った)。 話戻って研修の後、懇談会がありそれも7時半過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷夏が救い

月曜休み取って3連休だったわけだが 土:家の周囲の雑木刈り 日:地区内道路脇の草刈り 月:墓掃除 と、盛りだくさんな休日だった。 特に日曜は丸々半日作業で腰が痛い。 曇りがちな天気でなけりゃ持たなかったワ。 そして腕カバー付けてたにも関わらず草負け…。 本日の購入 「ドラゴンエイジ」9月号 「俺の妹がこんなに可愛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

惣流→式波

半休取って“破”見てきた。 既に公開後一ヶ月経過で今頃かいと突っ込まれそうだが(なので当然上の画像の前売券とかあるわけもなく)。 実は数日前“序”見てほとんど旧作と同じだったんで、新キャラ出るにも関わらずそう期待してなかったんだが…。 まるっきり新作やん!?いや別モノ! 旧が陰とすれば新は陽(あくまで比較しての話)。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more