東北楽天日本一!

楽天が4勝3敗で日本シリーズを制しました!
シーズン前には誰がこの結果を予想し得たでしょうか。

とにかく投手陣が巨人打線を良く抑えました。
田中・則本は期待通りに、美馬・辛島が期待以上の力を発揮しました。
無論、嶋の好リードもあるでしょう。
成績は1勝1敗ですが3戦登板の則本がMVPかと。

巨人は阿部・坂本など主軸の不振が最後まで続いたのが敗因の一つ。
また、内海・菅野は好投したものの他の投手陣が今一つでした。
やはり第5戦延長10回の西村の自滅がターニングポイントだったように思えます。
投手の則本を歩かせ(四球)、藤田に死球、おそらくサイン違いでフルカウントになった後に銀次のタイムリー。
ちょっとしたミスが流れを楽天へ戻してしまいました。
第6戦で負けなしだった田中に土をつけましたがそこまで。
選手層で劣る楽天が見事に巨人を下したシリーズでした。

楽天ファンの皆様、改めておめでとうございます。

追記:
MVPは美馬でしたか(確かに成績は2勝の美馬が上)。
では則本は影のMVPということで。

"東北楽天日本一!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント