鏡山登山

〇十年ぶりに登って来ました。

画像
スタート・ゴールは古代の森会館付近。
ここから国道に出て北側から「虹の階段」を上り、西側の登山口へ下りてくるルート。
概ね8時に出発しました。

画像
「虹の階段」の登り口です。

画像
丸太で作られた階段は1278段!
ここは駐車スペースもあり上り下りりできますが、足に自信なければ止めた方が良いかと。

画像
一休みする箇所もあります‥が、ここでゆっくり休んでしまうと後がつらくなりそうで。
厳密にはずっと階段ではなく、道路を横切ったり、平坦な道を横に歩く箇所もあり、逆にホッとしました。
既に10年経ち、丸太も破損しかけてる所もあるので、足に負担かかる下りる方が注意が必要です。

画像
登りきると東側の展望台に到着。
所要時間は約20分でした。
休み休みでも30分あれば登れるでしょう。

画像
展望台のすぐ近くに佐用姫神社。
神社といっても平成24年建立なのでまだ5年の新参です。

画像
東展望台からの道の脇に三角点(山頂)。
実はすぐに見つけられず探し回りました…。

画像
山頂はこの案合図のように結構広いです。
麓から見てほぼ台形ですから。

画像
駐車場の北側に鏡山神社。
この鳥居や社は新しくまだ10年くらいのようです。
少なくとも昔登ったときにはなかったはず。

画像
この池とツツジは昔と変わらず。

画像
画像
画像
画像
西側の展望台から。
眼下に虹ノ松原と玄界灘が見通せます。
この日は絶好の眺望でした。
結局1時間ほど滞在し下山。
が、下り口を間違えました…。

画像
目印はこの赤い鳥居で、西展望台近くの斜面となった芝生の下の方に見えてます。
これを見落とし、南側の半田方面へと下りかけ、30分ほどロス…。
上りと下りが違うことによる失敗です。

画像
結局登り口に下りてきたのは11時頃。
赤の鳥居からは約30分。
石がゴロゴロしてる箇所もありましたが、虹の階段を下りるよりはマシでした。

画像
スタート地点に到着したの11時10分。
約3時間の行程でしたが、実質2時間半といったとことでしょう。

ここ1か月ウォーキングに行けなかったので、よいリハビリ(?)になりました。
来週に控えてますのでね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック